老後資金

老後が不安な場合は現在年齢により変わります。
今の状況から将来の年金受給額を確認できます。
しかし、それでも不安が払拭できない場合には
リバースモーゲージなどの資産運用を利用する。
ただし、不動産により評価額が異なりますので、
融資額、返済金利、清算時の注意点など要検討。
次に、これから必要となる高齢者の知恵と経験。
これを後継者(若者)に上手に伝える表現力を
身につけて生涯現役による収入を意識してみる。
その他選択肢は色々あります。まずは健康を!

PAGE TOP